Powered by Ayapon RSS! オススメ ウェブデザイナー アクセスアップ

雷句誠と小学館が和解へ

  • 2008/11/11(火) 19:05:53

雷句誠(※敬称略)と小学館の「金色のガッシュ!!」をめぐる法廷闘争。
どうやら和解が成立した模様。

時事通信
原画紛失、漫画家と小学館和解=「金色のガッシュ!!」−東京地裁

和解条項(和解の内容のこと)は小学館が原画の紛失を雷句さんに謝罪して、和解金255万円を支払うというもの。
(追記 22:13 雷句氏本人のブログにて結審内容が公開されています)
詳細:雷句誠の今日このごろ。11/11記事

「ムーンライトながら」指定券転売 → タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!

  • 2008/11/10(月) 14:51:20

東京駅と大垣駅(岐阜県)を結ぶ夜行快速列車「ムーンライトながら」。
この指定券をオークションで転売したとして、ダフ屋行為で会社員が逮捕されたとのこと。

朝日新聞
「ムーンライトながら」人気に悪乗り、指定券を転売容疑

よくある「転売厨」の逮捕劇です。
しかし、毎度のコトながら思うのですが、おそらくこの会社員は「古物営業」の許可をもらわずに転売行為をして、
それもかなりの利益を得ていたからこそ警察に逮捕されたのではないかと思うわけです。
極端な話、古物商は転売屋です。
ところが、この古物商がオークションに金券や列車の指定券などを出品して転売益を出して、
それが直接の原因で逮捕されたという話は聞いたことがない。
(脱税や古物営業の違法行為で逮捕されたというケースはよくあることでしょうが。)
この会社員、不運でしたね。
古物営業の許可をもらって、届出を出してさえいれば、逮捕されることもなかったでしょうに。
これからヤフオクなどで転売益を稼ごうと思ってる方は、古物営業の許可・届出を済ましてから稼いだ方が無難ではないかと個人的には思います。
参考:警視庁「古物営業」
余談ですが。
>>大量に購入することを不審に思った同駅員に「あなたにはもう売らない」と言われ・・・
ワラタwwwwwwwww

「タミフルの効かない」インフルエンザウイルス登場

  • 2008/10/21(火) 10:09:32

これ、ひょっとするとかなりやばくね?」なインフルエンザウイルスが登場した模様。

読売新聞
「タミフル耐性」インフルウイルス、鳥取で高頻度…拡大警戒

(上記より引用,一部加筆)
同研究所(国立感染症研究所)では昨冬、欧州を中心に耐性ウイルスが急速に広まっているため緊急調査を実施。全国の地方衛生研究所から送られてきたソ連型ウイルス(H1N1)1544株について、耐性株かどうかを調べた。
その結果、全体では2・8%にあたる44株が耐性株だったが、鳥取県だけは68株のうち22株(32%)と、耐性ウイルスの割合が特に高かった。隣接している島根県(1・2%)や兵庫県(7・5%)では1割以下だった。
(引用終わり)
>>鳥取県だけは68株のうち22株(32%)と、耐性ウイルスの割合が特に高かった。
悪名高いこの条例といい、タミフル耐性ウイルスの検出率の高さといい、鳥取は日本から日本人を滅亡させるつもりですか?
タミフルの備蓄なんて意味ねーじゃん。日本 オワタ\(^o^)/

中学三年生、PSPで犯罪予告「塾に爆弾仕掛けた。1億円もってこい」

  • 2008/10/20(月) 21:24:58

埼玉県に住む中学三年生が犯罪予告を書き込んだとして書類送検されました。
ここまではそう珍しいことではないのですが、痛々しいのは彼の供述。

iza!(産経新聞社 さいたま総局)
「爆弾仕掛けた。1億円もってこい」PSPから塾に爆破予告

(上記より引用)
調べでは、少年は8月29日午前11時20分ごろ、自宅で携帯ゲーム機「プレイステーション・ポータブル」を使って、さいたま市の学習塾のホームページに接続。「学習塾全校に起爆する爆弾を仕掛けた。阻止したいなら1億円持ってこい」などと書き込み、塾の業務を妨害した疑い。
少年は「リアル性を持たせるため、金を要求した。警察にバレたとき、家族のパソコンを持っていかれると困るので、ゲーム機から書き込んだ」とも供述している。
(引用終わり)
>>リアル性を持たせるため
そもそも塾に一億円要求する時点で「リアル性」なんかありゃしねえよ。
塾に行きたくないのであればそのことを声に出して言えばすむことだろうに・・・
何を考えてるのやら?

独立行政法人サイトに“トロイの木馬”が仕込まれていた

  • 2008/10/20(月) 06:05:58

独立行政法人「石油天然ガス・金属鉱物資源機構」の公式サイトが攻撃を受け、
サイトを閲覧しただけで別のサイトに誘導→「トロイの木馬」が仕込まれるようになっていたとのこと。
詳細はこちら。

読売新聞
石油ガス機構サイトがウイルス感染、接続すればPC情報流出

10/20 6:00現在、当の「石油天然ガス・金属鉱物資源機構」はこの件について触れていない模様。
(後日コメントを出すのだろうか?)
ともあれ、セキュリティ対策については日ごろから気をつけておきたいものです。
なお、今回使用された手口は「SQLインジェクション」であったとのこと。
※SQLインジェクション攻撃とその対策についてはこちらを参照してみてはいかがでしょうか?。

Microsoft Tech Net
SQLインジェクション攻撃とその対策